ヘッダー部品 超精密部品 協栄鋲工株式会社

ホーム

メッセージ
製品案内
会社概要
人材募集
お問合せ
メッセージ

この日本に未来はあるのでしょうか?

先の世界大戦で敗れた日本が世界第二位の経済大国となったのは先輩達の大偉業と言えるでしょう。しかしJAPAN AS No.1 とおだてられ800兆(国民1人当たり600万の借金)に迫る借金をして17年先まで国の予算を食いつぶし、まだ30兆以上の借金をたれ流しています。40万の収入で80万の生活を続ければサラ金地獄になるのは当たり前です。この国はどこへ行こうとしているのでしょうか?

人間には得意の時があり、そして失意の時がある。悪魔は、人間を失敗させるために『得意』を与える。得意の時に、自惚れたら既に悪魔の手中にあるのです。得意な時、人は軽薄で無分別になりやすいので、調子が良い時は特に注意すべきなのです。失敗したら失敗を謙虚に反省すべきなのです。人間を滅ぼすものは失敗それ自体ではなく、失敗の際のその人間のとる態度です。この日本はバブルに踊り狂いました。その反省をしたのでしょうか?これだけ長期反省なしで放置したキズは半端な対策で処理などとても出来ないのではないでしょうか?最大の責任者はだれか?政治家です。

@政治家を目指すならこの国の借金800兆を自分の責任と考える人。
A国際感覚あふれたビジョンのある人。
B国会議員の定数半減。

役人も同様です。右肩あがりの時、貯金をしておけばよいのに、予算を残したら貰えないと無駄使いを散散しましたよね!借金大国万歳と笑えますか?どの様な責任を取れますか?国民に押し付ける前にやることはありませんか?他人の責任にする役人は要らないでしょう。

話は大きく変わりますが、協栄鋲工株式会社は、問題から逃げませんし、先送りしません。自惚れません。協栄は、13週案で毎週テーマを持ち、心を磨いていますから出来ない仕組みです。協栄鋲工は、あらゆる部分で挑戦します。物作りをトータルで考え、お客様の信頼に応えたいと思います。また、将来に向かって心豊かさに磨きをかけ、よりよい人間形成を目指します。精密ヘッダーパーツ、電子部品、コネクター関連部品でより難しい部品に挑戦致します。困ったら、先ず協栄鋲工株式会社に御一報願います。一緒に問題解決をしませんか?

President Photo代表取締役社長 平野勝雄

2005 Copyright (c) Kyoei Byokoh Co.,Ltd. All rights reserved.